@nifty光について徹底解説!よい評判・口コミやよくない口コミ・評判を紹介!

@nifty光(ニフティ光)は、ニフティ株式会社が運営する光回線のプロバイダです。

大手の会社で安心感があるため、契約を検討している方も多いでしょう。

しかし@nifty光の評判を見ていると「回線速度が遅い」「解約違約金が高い」など、よくない口コミが見受けられます。

自身にとって最適なプロバイダなのかを判断するために、評判を事前にしっかりチェックしておきましょう。

本記事では、@nifty光を実際に利用しているユーザーの口コミや評判を紹介します。

また、月額費用や申し込み方法もあわせて解説するので、ぜひ参考にしてください。

目次

@nifty光とは

@nifty光は、インターネットサービスプロバイダ事業をメインに展開しているニフティ株式会社が運営しています。

NTT東日本とNTT西日本が運営する「フレッツ光」を借り入れて光回線を提供しています。

フレッツ光と同等の回線品質で利用できるため、地域や時間帯による影響が少なく、高速通信が可能です。

@nifty光の概要について、次の4つの項目に分けて解説します。

インターネットプロバイダ・ニフティが運営
@niftyと光回線サービスがセットになった光コラボレーション
フレッツ光回線を利用
ノジマ電気と提携した特典やキャンペーンが豊富

概要や特徴を把握したうえで加入を検討したい方は、チェックしておきましょう。

インターネットプロバイダ・ニフティが運営

@nifty光の運営会社であるニフティは、1986年に株式会社エヌ・アイ・エフとして創業しました。

1992年頃からインターネットプロバイダをメイン事業に据え、30年以上にわたり運営を続けています。

2023年現在は、@nifty光を始めとするプロバイダサービスや、格安SIM、メールサービス、ブログサービスなどを提供しています。

@niftyと光回線サービスがセットになった光コラボレーション

@nifty光は、フレッツ光とサービスを組み合わせて利用する「光コラボレーション」というサービスモデルです。

光コラボレーションとは、フレッツ光にはない独自のキャッシュバックや割引キャンペーンなどを受けられるサービスの総称です。

@nifty光の他に「SoftBank光」や「GMOとくとくBB光」など、フレッツ光を利用しているサービスはすべて光コラボレーションに該当します。

光コラボレーション事業を利用するメリットは、フレッツ光よりも月額費用が安く済むことや、プロバイダ独自の特典を得られることです。

@nifty光でも、独自のキャンペーンを豊富に提供しています。

フレッツ光回線を利用

@nifty光は、フレッツ光回線を利用してインターネットサービスを提供しています。

@nifty光がNTT東日本やNTT西日本から借り受けた光回線をユーザーに展開する仕組みです。

ユーザーの目線で見てみると、@nifty光を窓口として光回線に申し込み、フレッツ光の回線を利用するイメージです。

光回線の提供エリアや品質などはフレッツ光と同等であるため、光コラボレーション事業者を経由したからといって回線が遅くなることはありません。

@nifty光もフレッツ光も、回線速度は同じです。

ノジマ電気と提携した特典やキャンペーンが豊富

ニフティ株式会社は、家電量販店「ノジマ電気」で有名なノジマグループの完全子会社です。

そのため、@nifty光はノジマ電気と提携した特典やキャンペーンを豊富に提供しています。

代表的な特典として、@nifty光のユーザーに限りノジマ電気での買い物が8%OFFになります。

店舗とオンラインのどちらで購入しても割引が適用される点が嬉しいポイントです。

ノジマ電気の割引キャンペーンを適用する方法は、ノジマのアプリをインストールして@nifty IDと連携するのみです。

8%OFFの割引クーポンは、毎月1回まで利用できます。家電を購入する際は、ぜひクーポンを利用しましょう。

@nifty光の基本情報

スクロールできます
月額費用3,690円~5,720円
通信速度上り/下り最大1Gbps
工事費16,500円~19,800円
対応エリア日本全国
オプション@nifty光電話、@nifty光テレビ、常時安全セキュリティ24、@nifty詐欺ウォール、@niftyメール、ココログ、ニフティポイントクラブ
※料金はすべて税込表示です。

@nifty光の月額費用はプラン内容によって異なります。また月額費用割引の特典が適用されれば、安くなる可能性があります。

工事費用は24回の分割支払いが可能です。支払いが完了する前に解約した場合は、解約月に残債が一括で請求されます。

オプションサービスである「@nifty光電話」や「@nifty光テレビ」などは初月無料で利用可能です。

@nifty光と同時申し込みができるため、あわせて検討してみてください。

月額費用プラン

@nifty光の月額費用プランは、主に次の2種類があります。

ホームタイプ
マンションタイプ

どのプランを選ぶのかによって、月額費用や工事費用、特典などが異なります。

@nifty光の月額費用について詳しく解説します。

ホームタイプ

2年契約3年契約
回線契約料3,300円3,300円
工事費用19,800円(825円×24回の分割払い可)19,800円(825円×24回の分割払い可)
月額費用開通月:0円2~7か月目:4,895円
8~13か月目:4,345円
14~25か月目:4,125円
26か月目以降:5,720円
開通月:0円
2~25か月目:4,895円
26か月目以降:5,720円
特典月額費用を24か月間割引(合計割引額32,340円)月額費用を24か月間割引(合計割引額19,800円)
キャッシュバック30,000円分orニフティポイント36,000P
※料金はすべて税込表示です。

ホームタイプは一戸建て住宅向けのプランです。

2年契約の場合、月額費用が2年間合計で32,340円(税込)安くなります。その代わり、キャッシュバック特典はもらえません。

3年契約の場合、月額費用が2年間合計で19,800円(税込)安くなり、さらにキャッシュバックかニフティポイントの特典をもらえる点がメリットです。

キャッシュバックを選んだ場合、3万円が現金で口座に振り込まれます。

ニフティポイント36,000Pを選んだ場合、5万4千円分(税込)が@nifty光の月額費用に自動で充当されます。

マンションタイプ

2年契約3年契約
回線契約料3,300円3,300円
工事費用16,500円(687.5円×24回の分割払い可)16,500円(687.5円×24回の分割払い可)
月額費用開通月:0円
2~7か月目:3690.5円
8~13か月目:3140.5円
14~25か月目:2920.5円
26か月目以降:4,378円
開通月:0円
2~25か月目:3690.5円
26か月目以降:4,378円
特典月額費用を24か月間割引(合計割引額29,040円)月額費用を24か月間割引(合計割引額16,500円)
キャッシュバック30,000円分orニフティポイント30,000P
※料金はすべて税込表示です。

マンションタイプは集合住宅向けのプランです。ホームタイプよりも全体的な費用が安くなります。

2年契約と3年契約の違いは、基本的にホームタイプと同じです。

2年契約の場合は月額費用の合計割引額が29,040円(税込)と多い代わりに、キャッシュバック特典がありません。

3年契約にすると月額費用の合計割引額は16,500円(税込)ですが、キャッシュバックかニフティポイントのどちらかを受け取れます。

ニフティポイントを選ぶと30,000Pが付与され、月額費用に4万5千円分(税込)が充当されます。

最大通信速度が1Gbps

@nifty光の最大通信速度は、上り下りともに1Gbpsです。

光回線の本家であるフレッツ光の最大通信速度が1Gbpsなため、光コラボレーション事業者も準ずる形となります。

なお、最大通信速度は理論上の数値を割り出したものであるため、実際に1Gbpsの速度になるわけではありません。

実際の通信速度は、住んでいる土地や建物、Wi-Fiルーター、利用者数などによって異なります。

光回線の実測値を知りたいときは、プロバイダやエリアごとに口コミ、評判をチェックしましょう。

@nifty光の主なオプションサービス

@nifty光では、さまざまなオプションサービスを提供しています。

その中でも、とくにお得に利用できるサービスは次のとおりです。

@nifty光電話
@nifty光テレビ

上記のオプションと@nifty光とを併用すれば、固定費を節約できます。

各オプションサービスについて詳しく解説します。

@nifty光電話

@nifty光電話は、光回線を利用した固定電話サービスです。@nifty光と同時に申し込みをすると、開通した時点で光電話を利用できます。

現在使用している固定電話がある場合、電話番号や電話機などは今までどおり使用可能です。

また@nifty光電話には着信拒否や発信版行表示などの付加サービスが用意されており、固定電話を便利に利用できます。

@nifty光電話の詳細な料金内訳は次のとおりです。

工事費1,100円
機器設置費1,650円
同番移行工事費2,200円
月額費用(基本プラン)550円(初月無料)
国内音声通話料金@nifty光電話や一般加入電話など:8.8円/3分
携帯電話への通話:17.6円/60秒
050IP電話への通話:11.55円〜11.88円/3分
※料金はすべて税込表示です。

開通時には初期費用が発生します。月額費用は初月無料なため、お得に利用できます。

@nifty光電話を利用するまでの流れは次のとおりです。

  1. @nifty光電話に申し込みをする(@nifty光との同時申し込みOK)
  2. @nifty光の開通工事後、専用機器に固定電話をつなぐ
  3. @nifty光が開通したら固定電話を利用できる

とくに難しい設定や手続きは必要ありません。

光電話の利用を検討している方は、@nifty光と同時に申し込みましょう。

@nifty光テレビ

@nifty光テレビは、光回線で受信できる映像配信サービスです。

アンテナなしで利用できるため雨や台風の影響を受けにくく、快適に光テレビを視聴できます。

@nifty光テレビでは、地上波デジタルはもちろん、BS/CSデジタルや新4K8K衛星放送など、全40チャンネルの受信に対応しています。

テレビを視聴する機会が多い方にとっては、嬉しいサービスでしょう。

@nifty光テレビの料金内訳は次のとおりです。

テレビ視聴サービス登録料3,080円
@nifty光テレビ基本工事3,300円
※@nifty光と同日工事でない場合、別途4,950円が必要
テレビ接続工事料スカパー!工事(3台まで):23,430円
※スカパー!対象プランと同時申し込みで無料NTT工事(4台まで):21,780円
月額費用825円(初月無料)
※料金はすべて税込表示です。

開通の際は初期費用が発生します。

テレビ接続工事料については、テレビ1台の単独工事は費用が下がったり、スカパー!の対象プラン申し込みで無料になったりします。

@nifty光テレビを申し込む際に、正確な見積もりを出してもらいましょう。

@nifty光テレビを利用するまでの流れは次のとおりです。

  1. @nifty光テレビに申し込みをする(@nifty光との同時申し込み可)
  2. @nifty光の開通工事をおこなう
  3. @nifty光テレビの配線工事をおこなう
  4. 工事完了後、光テレビを視聴できる

@nifty光の開通工事と同日に配線工事ができるため、ぜひ@nifty光と同時に申し込みをしましょう。

@nifty光のよい評判・口コミ

ユーザーから実際に挙がっている、@nifty光のよい評判や口コミは次のとおりです。

  • キャッシュバックキャンペーンがある
  • IPv6に対応している
  • auスマホ割が適用される
  • ニフティが運営しているため安心
  • 3年プランで引っ越しの際の工事費が無料

ツイッターの口コミを引用しつつ、詳しく解説します。

キャッシュバックキャンペーンがある

ニフティさんからの契約したときのキャッシュバック入ってた
忘れたころに来たけど嬉しい

引用元:ツイッター

なんかニフティに入会した時のキャッシュバック振り込まれてたわ
臨時のお小遣いや
サンキューニフティ

引用元:ツイッター

@nifty光を3年契約で申し込むと、30,000円のキャッシュバック特典を得られます。金額が大きいため、キャッシュバックが振り込まれたことを喜ぶユーザーの声が多く見受けられました。

なお、キャッシュバック特典は開通から12か月後に振り込まれます。

受取口座の登録でミスをした場合は振り込まれない可能性があるため、注意しておきましょう。

IPv6に対応している

激遅なnifty光、IPv6にしたら回線速度、安定した😊

引用元:ツイッター

プロバイダniftyですがipv6接続に切替えたたらこの時間で 7.97Mbpsから96.34Mbpsになった。まじで遅延無いね、すごい

引用元:ツイッター

フレッツ光@nifty「IPv6プラス」(IPoE接続)にしたら、この時間でも快適だ。一戸建てで光直引きの人にはこれでも遅いと思われるだろうが、マンションVDSLならこれだけでれば御の字。V6プラスにする前は、この時間だと1Mbps台しかでてなかった。

引用元:ツイッター

@nifty光は、最新のインターネットプロトコルであるIPv6に対応しています。「旧式のIPv4からIPv6に切り替えたら回線速度が速くなり安定した」という声が多数挙がっています。

なおIPv4からIPv6に接続を切り替えても、別料金が掛かることはありません。「IPv4 over IPv6」に対応しているルーターさえあれば、自由に切り替えられます。

auスマホ割が適用される

私も驚きました!スマフォが au なので、au スマートバリューを使って 1200 円くらい割引になるっぽいです。プロバイダは nifty です。

引用元:ツイッター

@nifty光と@nifty光電話を同時に利用すると、家族全員のauスマートフォン料金が割引になる「auスマートバリュー」を適用できます。

auを利用しているユーザーからは「@nifty光に申し込んでスマートフォン料金が安くなった」との声が挙がっています。

割引金額は550円(税込)または1,100円(税込)で、auで利用しているプランによって異なるため確認しましょう。

ニフティが運営しているため安心

うちはだいぶ前に光回線にしたので最近の状況は詳しくないんですが、携帯はSBで、光はもともとプロバイダーがniftyだったのでnifty光(中身はNTT東のフレッツ)にしています。料金が安いかは他と比較してないんで分からないですが、安さよりも安心感を優先しています。

引用元:ツイッター

@nifty光を運営しているのは、インターネットサービスプロバイダの老舗であるニフティ株式会社です。

1986年に設立された老舗の企業であるため、新しくできた事業者よりも安心感があるとユーザーから評判です。

3年プランで引っ越しの際の工事費が無料

nifty光が2年契約を3年契約に変えると引越し時の工事代金不要だよーとかやってるなぁ…変えるべきかなぁ…

引用元:ツイッター

@nifty光を3年プランで契約すると、引っ越しの際に移転工事費が無料になります。

多くのプロバイダでは、引っ越し先の住居で再度工事費が必要になります。

引っ越し先で@nifty光の利用を継続すると、解約や再契約などの手間なくすぐにインターネットを利用できる点がメリットです。

@nifty光のよくない評判・口コミ

@niftyは多数のよい評判を集めている反面、よくない評判があるのも事実です。

@nifty光のよくない評判や口コミは次のとおりです。

  • 通信速度が遅い
  • 解約時の違約金が高い

ツイッターの口コミを引用しつつ、それぞれ詳しく解説します。

通信速度が遅い

ついキャッシュバックにつられてnifty光に転用したら、夜8時でこの速度。失敗した。V6プラスにすれば改善する可能性があるらしいが、追加費用がかかるのがなぁ。キャッシュバックを受け取ったら、解約して他社に乗り換えることにしよう。ちなみにマンションタイプ。

引用元:ツイッター

@ nifty光さんさあ、この回線速度はなんなんだい?

– – –

夜7〜8時ころ、いつも極端に遅くなる。ほとんど止まってるレベル。ベストエフォート型サービスってのはわかってるけど、それにしたって酷すぎませんか?

引用元:ツイッター

@nifty光の通信速度に関する口コミを見ていると「時間帯によって速度が遅くなる」「回線が安定しない」などの声が多数見られました。

@nifty光は光コラボレーション事業者であり、フレッツ光の回線を借り受けてインターネット環境を提供しています。

そのため利用者が多い時間帯は回線が混雑しやすく、インターネットの速度が遅くなることが多いようです。

回線速度を重要視する方は光コラボレーションではなく、独自で光回線を提供している「NURO光」や「eo光」などを利用した方がよいのかもしれません。

解約時の違約金が高い

あとnifty解約違約金がクソ高い。固定回線なんて引っ越しの時に解約するに決まってるんだから、やっぱり月々安いという言葉に騙されてはいけないw なんで安くなるのに使わない選択肢があるんですか?みたいなこと言うけど、そういうところやぞ

引用元:ツイッター

nifty解約したら解約金めっちゃかかった。。。。 引っ越しするから致し方なしだけど9500円は高いわ

引用元:ツイッター

契約更新期間以外で@nifty光を解約する場合、解約違約金が発生します。

解約違約金が高いと不満の声がユーザーから挙がっていましたが、現在は金額が改定されています。

@nifty光を契約更新期間以外で解約した場合の解約違約金は次のとおりです。

3年契約(2022年7月1日以降に申し込み)ホームタイプ:4,840円
マンションタイプ:3,630円
3年契約(2022年6月30日以前に申し込み)一律22,000円
2年契約(2022年7月1日以降に申し込み)ホームタイプ:4,840円
マンションタイプ:3,630円
2年契約(2022年6月30日以前に申し込み)一律10,450円
※料金はすべて非課税です。

2022年6月30日以前は10,450~22,000円(非課税)と高額な解約違約金が掛かっていましたが、2022年7月1日以降は大幅に料金が下げられています。

新規で@nifty光に申し込む方には新しい解約違約金が適用されるため、以前よりも気軽に利用できるでしょう。

@nifty光が向いている方

@nifty光はお得に利用できる光回線サービスですが、人によっては向き不向きがあります。

@nifty光が向いている方の特徴は次のとおりです。

月額費用を抑えたい方
auのスマートフォンを利用されている方
転居する予定がある方

それぞれ詳しく解説します。

月額費用を抑えたい方

@nifty光は、月額費用を安く抑えてお得に光回線を利用したい方に向いています。

@nifty光では、2年契約、3年契約ともに、月額費用が24か月間割引になるからです。

月額費用の割引は、@nifty光で契約すると無条件で適用されます。合計割引金額は次のとおりです。

住居タイプ契約期間合計割引金額
ホームタイプ2年契約32,340円
3年契約19,800円
マンションタイプ2年契約29,040円
3年契約16,500円

フレッツ光の場合、上記のように大幅な月額費用の割引キャンペーンはありません。

月額費用を安くで利用できるのは、光コラボレーション事業者の大きなメリットです。

@nifty光は月額費用の割引率がとくに高いため、月々の費用を抑えたい方に向いています。

auのスマートフォンを利用されている方

@nifty光は、auのスマートフォンを利用中の方に向いています。

@nifty光とauスマートフォンを同時に利用すると、auのスマートフォン料金が永年割引になる「auスマートバリュー」が適用されるからです。

割引の対象となるのは、auスマートフォンを利用している家族全員です。

家族であることを証明できれば、別の住所にお住まいの方も対象となります。家族が多いほど割引金額が高くなる点が魅力です。

auスマートバリューを適用する条件は次の2つです。

@nifty光と@nifty光電話を契約している
auのスマートフォン、ケータイ、タブレットで対象の料金プランに加入している

割引金額はauで加入しているプラン内容によって異なるため、au公式サイトで確認してみましょう。

転居する予定がある方

@nifty光は、転居、引っ越しをする予定がある方に向いています。

3年プランで契約をした場合、引っ越しの際の移転工事費が無料になるからです。

引っ越し先で@nifty光を利用する場合、月額費用の割引やオプションサービスなどもそのまま継続となります。

@nifty光で移転工事費が無料になる条件は次の2つです。

@nifty光を利用している
NTT東日本/NTT西日本の各エリア内で引っ越しをする(引っ越し先が東西別になる場合は対象外)

注意点はNTT東日本、NTT西日本それぞれのエリア内での引っ越しでなければ、工事費無料が適用されないところです。

たとえば大阪府から東京都に引っ越す場合はエリアが別になるため、工事費が通常どおり発生します。

@nifty光の申し込みから開通までの流れ

@nifty光は、Webからの申し込みで簡単に光回線を利用できます。

申し込みから開通までの流れは次のとおりです。

@nifty光の公式サイトで申し込みをする
プランを選び契約する
開通工事が実施される
接続設定をする
開通

@nifty光の申し込みから開通までの流れについて、具体的に解説します。

1:公式サイトから申し込み

まずは@nifty光の公式サイトから申し込みをおこないましょう。

申し込みページにアクセスすると、プランを選択する画面が表示されます。2年契約か3年契約かどちらかを選び、次に進みましょう。

なお3年契約の場合は、キャッシュバックかニフティポイントのどちらを希望するのかも、申し込み段階で選択します。

2:契約

プランの選択が完了したら、契約情報の入力をおこないます。

光回線を設置する住宅のタイプや設置先エリア、設置先住所などの入力が完了したら工事希望日を選択します。

工事希望日は、平日最短または土日最短のどちらかか、日付指定での選択が可能です。

次に契約者の個人情報を入力します。氏名や生年月日のほか、支払い情報の入力が必要です。

支払い方法はクレジットカードか口座振替のいずれかになります。

最後にオプションサービスを選択し、申し込みを確定しましょう。

3:工事

光回線を自宅に開通するための工事が実施されます。

一戸建て住宅の場合、近くの電柱から自宅まで光ケーブルをつなぎます。

室内には「ホームゲートウェイ」または「ONU」というルーターを設置するため、事前に設置場所を決めておきましょう。

マンションやアパートなど集合住宅の場合、共有スペースから室内に光ケーブルをつなぎます。

一戸建て住宅と同様、部屋にルーターが置かれるため、設置スペースを空けておくとスムーズです。

4:接続設定後開通

配線工事が無事に完了したら、接続設定をおこないましょう。

接続設定の方法はルーターによって異なるため、詳しくはルーターに付属している説明書を読みながら進めてみてください。

接続設定後に光回線が開通となり、@nifty光の回線でインターネットを利用できるようになります。

@nifty光に関するよくある質問

@nifty光に関するよくある質問に回答します。

@nifty光に加入後、ノジマ電気のクーポンはどのような方法で手に入りますか?
@nifty光に加入後、キャッシュバックはいつ頃受け取れますか?

@nifty光に加入後、ノジマ電気のクーポンはどのような方法で手に入りますか?

@nifty光に加入後、ノジマ電気のアプリをインストールしてnifty IDを紐づけるとクーポンを獲得できます。

具体的な獲得手順は次のとおりです。

  1. 「ノジマ」のアプリをスマートフォンにインストール
  2. アプリを開き「マイページ」をタップ
  3. 「ニフティアカウント連携」をタップ
  4. 光回線を契約している@niftyIDとパスワードを入力して「ログイン」をタップ
  5. アプリケーションの利用同意画面が出てくるので「同意する」をタップ
  6. 連携完了画面が表示される
  7. 毎月1回ノジマ電気の8%OFFクーポンが利用できる

連携の際の注意点として、必ず光回線を契約している@niftyIDでログインをしましょう。

複数の@niftyIDを持っている方は、別のIDでログインしないように注意しておきましょう。

@nifty光に加入後、キャッシュバックはいつ頃受け取れますか?

@nifty光に加入後、キャッシュバックを受け取れるのは開通月を含む12か月目です。

振込予定日の前月になると、@niftyからキャッシュバックの受取口座を登録するための案内メールが届きます。

口座登録をしなければキャッシュバックが受け取れないため、@niftyからのメールを見落とさないように注意しておきましょう。

なお口座振替で支払いをしている方は受取口座が自動的に登録されるため、上記の案内メールは届きません。

特典をニフティポイントにしている場合は、開通月を含む4か月目、8か月目、12か月目の3回に分けてポイントが進呈されます。

まとめ

@nifty光の評判や口コミ、料金プランなどについて詳しく紹介しました。

@nifty光はキャッシュバックやノジマ電気とのコラボキャンペーンなどがユーザーから高評価を集めています。

2年契約、3年契約ともに24か月間月額費用が割引になるため、光回線をお得に利用したい方からも人気です。

一方で「回線速度が安定しない」「時間帯によって速度が変わる」など、回線速度に関する不満は多いように見受けられました。

@nifty光はフレッツ光から回線を借り入れて提供しているため、回線速度は不安定な一面があるようです。

@nifty光は光回線の料金を抑えたい方や、auスマートフォン割引を利用したい方に向いています。

また引っ越しの際の工事費が無料になる特典もあるため、転居予定の方にもおすすめです。

@nifty光が自身の希望条件と合いそうな方は、ぜひ光回線契約を検討してみてください。

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトと提携する企業のPR情報が含まれます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次